ホーム > スポンサー広告 > 電動髭剃りと、5枚刃カミソリの比較 【シェーバー】ホーム > 比較 > 電動髭剃りと、5枚刃カミソリの比較 【シェーバー】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

電動髭剃りと、5枚刃カミソリの比較 【シェーバー】

夫の感想を聞きました。


以前は電動髭剃りだけを使用していましたが、

現在は、5枚刃のカミソリをメインに、
手軽に剃りたい時だけ電動髭剃りを使用しています


       

先に結論としては、

剃り味は断然、5枚刃カミソリの勝ち

しかし手軽さはやはり、電動髭剃りの方が勝る との事です。


5枚刃カミソリは、シック ハイドロ5を使用しています。

刃の手前に、濡れるとアロエ成分のジェルが溶け出すスムーサーがついており、
シェービングフォームが無くても肌が荒れる心配が激減しています。

そして、このジェルが無くなった時が、刃の取替え時のサインとなっていて
とても解りやすいです。
この5枚刃カミソリは、いつでも新鮮な切れ味を保つことが出来ます

5枚もあると剃る面もかなり大きくなっていますので、
小回りがきくほうが良い方には、シック クアトロ4の方が良いという感想も見かけました。

隅々までしっかり剃りたい場合は、やはりシェービングクリームはあった方が良いそうです。
溶け出すジェルだけで剃る場合にも水分が必要なため、
使用場所はどうしても洗面所や風呂場などの水場に限られてしまいます

ジェルの感触はヌメッとしています。
肌の保護にはとても効果的のように感じました。

振動機能も付いているタイプですが、あまり必要性は感じないとのことです。


一方、電動髭剃りは2種類持ってます。

      

PHILIPSの3ヘッドの物と、Panasonicの標準的な2枚刃の物です。
どちらも3000円程度のお手頃なものです。
(※上記の右写真は3枚刃のもの)

剃れ味は、初めのうちは良い感じなのですが、
数週間程度で初めのような剃れ味は無くなり、満足いかなくなってきます。

替え刃は度々取り替えるようなお手軽価格ではありませんので
電動髭剃りは、どうしてもある程度の切れ味の劣化は我慢する必要があります

しかし、充電式ですのでどこででも使用できます
基本どれも防水ですので風呂場でも使用できますが、
どちらかというと乾いた場所、乾いた髭の方が剃りやすいとのことです。

メンテナンスもほとんど必要ないですし、扱いもとても楽です

多少の剃り残しなんて気にならない方や、無精髭など問題ないような人には
電動の方が快適です。

逆にスッキリすべすべにしたいという方には電動は向かず、
刃を気軽に交換できて手切れ味を持続できる、手動のヒゲ剃りの方をオススメします。


電動ヒゲ剃りの剃れ味を個別に比較すると、

PHILIPSの3ヘッドの方は、肌に優しい剃れ味で、細部まで深く剃る事が苦手です。
肌の弱い人向きだと思います。

Panasonicの2枚刃の方は、固有の特徴は特になく、
手軽にそれなりに綺麗に剃れて手間が掛からないということが最大の特徴と言えます。


以上、自分の髭と使用方法に合った物をお選びください。
 
関連記事

[ 2013/02/24 03:08 ] 比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人プロフィール

 hiviki (灯吹 ひぶき)

Author: hiviki (灯吹 ひぶき)
 
関西の片田舎に住む、ネット依存の30代節約主婦です。
節約依存でもあります・・・つまりケチって事ですねw

軽度発達障害の子と、まだヨチヨチのわんぱく娘の子育て奮闘中です。

リンク
Amazon.co.jp
楽天市場


参加サイト ↓(please click!)



ブログランキング・にほんブログ村へ



SEO
ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。