ホーム > スポンサー広告 > WAONカードとイオンカードの比較 (AEON)ホーム > 比較 > WAONカードとイオンカードの比較 (AEON)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

WAONカードとイオンカードの比較 (AEON)

WAONカードは、プリペイドカード。
イオンカードは、クレジットカード。

性質が違うので、どちらがどうお得かな?って、思った事ありませんか?

2つのカードの利点・欠点を比較してみます


WAONカード

 カード発行手数料300円 (無料で作れる種類もあり)
 誰でも購入・利用可能
 WAON(電子マネー)利用200円に1ポイント
 100ポイントから、100ポイントごとに100円分のWAON(電子マネー)に交換
 提携ポイントへの交換有り
 約2年以内にWAON(電子マネー)に交換しなかったポイントは失効
  (↑翌々年の初回チャージ月末)
 条件付で複数カードポイント合算可能「WAONポイントまとめてプログラム」
 20日・30日は対象店舗にて、WAONでの支払いで5%OFF
 5のつく日は「お客さまわくわくデー」の対象店舗にて、ポイント2倍。
 ボーナスポイントが付いている商品有り
 火曜は対象店舗にて
  合計WAON3,000円(税込)以上利用で100ポイントボーナス
 WAONポイントからWAON(電子マネー)への交換は、WAON端末などで 
 WAON(電子マネー)のチャージ(入金)は、レジでも可能(千円単位で)


イオンカード

 カード発行手数料・年会費無料
 18歳以上で電話連絡可能な人のみ作成可能
 クレジット利用200円に1ポイント
 1000ポイントから、500ポイント単位で各種ポイントや商品に交換
 約2年以内に交換・応募しなかったポイントは失効(翌々年の誕生月末) 
 名義人が同一のカードに限り、ポイントを合算して交換・応募可能
 20日・30日は対象店舗にて、イオンカード提示で5%OFF
 5のつく日は「お客さまわくわくデー」の対象店舗にて、ポイント2倍。 
  (↑リボ払い分は5倍
 10日は「Wポイントデー」で、クレジット利用でポイント2倍
 クレジットカードなので、2日に指定銀行口座から引き落とし
 誕生月限定など、カード利用限定の割引券や限定特別価格の案内などがある


違いのある部分を太字にしてみました。 いかがでしょうか。


それぞれのカードの特徴は書くと長くなるので別投稿にしています。

WAONカード」 「イオンカード


どちらにも利点と欠点が存在します。
ですので、イオンで買い物をするのなら、
どちらのカードも持っておいた方が良いと言えます。

そこで便利なのが、イオンカード(WAON一体型)

このカードは、一枚で「WAONカード」としても「イオンカード」としても
使用する事ができます。

しかもWAONの発行手数料も必要なくなります

ただ差し出せば基本はクレジット払いに、
「WAONで」と言えばWAON支払いに、
1枚で使い分け自由自在です

イオンカード(WAON一体型)
★WEB限定入会キャンペーン実施中★



イオンカードの欠点として見落としがちな点が、
WAONカードの「WAONポイント」は、100ポイントから交換できますが、
イオンカードの「ときめきポイント」は、1000ポイントからの交換です。

ポイントが失効するまでに1000ポイント貯める為には、
大雑把な計算でも、一年に10万円以上の買い物が必須という事になります。

我が家のように、AEONが行きつけのスーパーでなかったり、
日用品程度の買い物に使う程度では、
2年で1000ポイント貯めるのは難しい
です。

(私はクレジットカードは、100円で1ポイント付く楽天カードをメインに使ってます。
 楽天市場を利用する方にはオススメです!)


あと、これを知っておかないと損なのが、ポイント2倍と5%OFFの違い

ポイントは200円に1ポイントなので、2倍でも200円で2ポイントです。
どちらがお得かというと、5%OFFの方が断然お得なのです。

ポイント10倍でやっと追いつくかと思いきや、
5%OFFは、500円の商品を買ったら25円引きですが、
ポイント5倍は、2×10で、20ポイントしか付きません。

どうあがいても5%引きの方がお得なのです。


結論としては、

WAONボーナスポイントが付く買い物は「WAON」で
イオンカードのみの割引サービスは、イオンカードの「クレジット払い」で、が基本。

WAONカードは、ボーナスポイント商品などもあって、
ポイントは意外といつの間にか結構溜まってたりします。

なので、イオンで沢山買わないよという方は、
イオンでのお買い物では、WAONを普段使いにして、

イオンカードは、パスポート(割引券)の為にだけ利用するのが
考えやすいかなと思います。 



関連記事

[ 2012/04/20 20:47 ] 比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人プロフィール

 hiviki (灯吹 ひぶき)

Author: hiviki (灯吹 ひぶき)
 
関西の片田舎に住む、ネット依存の30代節約主婦です。
節約依存でもあります・・・つまりケチって事ですねw

軽度発達障害の子と、まだヨチヨチのわんぱく娘の子育て奮闘中です。

リンク
Amazon.co.jp
楽天市場


参加サイト ↓(please click!)



ブログランキング・にほんブログ村へ



SEO
ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。