ホーム > カテゴリー - おすすめアイテム

このページの記事目次 (カテゴリー: おすすめアイテム)

ページ
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

2歳から見せたいDVD 「はじめてのひらがな・かず・ABC」

子どもにテレビをあまり見せるのは良くないと言われますが、
テレビって子どもの気を惹くもの、夢中にさせるものなんですよね

そりゃあもちろん、絵本の方が積極的に読ませたいと思いますが、
文字を読めない小さな子に動きのない絵本に興味を惹くのはなかなか難しいものです。

なら、夢中になれるものを利用しない手はない

そんなテレビに興味津々になってくる頃にとりあえず見せて損はないのは、
NHK教育「Eテレ」の、幼児向けテレビ番組

今、一番小さい子向けの番組といえば「いないいないばぁ」
他、内容が理解できなさそうでもとりあえず見せといて損はないかなと思うのは、
「えいごであそぼ」「おかあさんといっしょ」辺りですね。

特に英語は、2歳辺りからネイティブな発音を積極的に聞かせておいた方が良い
とかいいますし、親が苦手なら特に見せておいたほうが良さそうです。

でも当然、やっている曜日や時間帯は固定ですので、
いつでも見たい時に見たいものが見れるわけじゃないですよね。

そこで活躍するのがDVD。

幼児向け番組を録画して見るのもありですが、
特にオススメしたいのがこちら

はじめてのひらがな・かず・ABCという
DVD付の知育雑誌(季刊)です

980円でなんと100~120分もの知育DVDが付いているんですよ!
対象年齢は、2・3・4・5才となっています。


うちの子には2歳を過ぎた頃から購入しています。
2歳時はさすがにまだ内容は理解していませんでしたが、
夢中になって音楽や好きなセリフを丸覚えしちゃってました

ひらがな・かず・ABCに加え、あいさつや色などもあり、
難なく無理強いの必要もなく、楽しんで学ばせる事が出来ます

そのうち、言葉をしっかり理解できるように成長した頃には、
物の名前や言葉だけでなく、セリフの意味を解って会話の中に混ぜてくるようになってきました。


内容は、既に発売されている小学館アニメなどの
色々な作品の知育DVDからピックアップして集めた、
短編総集編のような構成
になっています

どれもしっかりボリューム満点で、半端に終わる事もなく良いとこ取りされていて、
1作品ごとに宣伝も入っていますがそれを差し引いても十二分な質の良さです。

さらに嬉しいことに、
雑誌の内容もDVDとしっかり連動していて、
自然と本にも興味を持ってくれる
ように構成されています


同じような教育・知育ものとしては、しまじろうのこどもチャレンジが有名ですね。
うちでもたまーに良い玩具があったときなどに数ヶ月間取ったりするのですが、
こどもチャレンジは知育玩具の出来が良い分、
本や動画のボリュームが非常に少なく、残念なんですよね。
(10分前後+広告も多め、DVDが無い時もあります)

はじめてのひらがな・かず・ABC」の方が断然お安く、
DVDのボリュームだけでなく雑誌の中身もしっかり充実しています。
知育玩具こそ無いものの、シールや紙の付録などもしっかり付いているんですよ。

季刊という点も、一本をじっくり長く楽しめるのが節約主婦的には嬉しいです。


簡単な言葉や知識に慣れ親しんでおくという目的で、
特に2歳頃からのお勉強の入門編としてオススメします

娘も面白いのか集中して見てくれるし、
ちょっと邪魔されたくない時などにも利用できて、重宝してます

長いのでディスクチェンジやリスタートの手間もありませんし、
もちろんお好きな1コーナーだけを再生する事も出来ます。
さらに、歌だけを全部聴くという機能もあるんですよ。

小さいお子さんのおられる方は是非チェックしてみてくださいね

ネットで買えば、ポイントも付いてお得ですよー

スポンサーサイト

[ 2012/12/12 04:52 ] おすすめアイテム | TB(0) | CM(0)

「マイカパネルヒーター」は、遠赤外線でクリーンな暖房器具

我が家では「マイカパネルヒーター」という
遠赤外線で陽だまりのような暖かさの暖房器具を使っています。
これがなかなか使い勝手の良いものなんですよ!


(画像リンク、Amazon.co.jp 我が家のマイカパネルヒーター)


マイカパネルヒーターの長所は、
「即暖性」「遠赤外線」
です。

スイッチを入れると
ほんの数秒で、暖を取れる暖かさになります

しかし、遠赤外線で暖めるので、
電気ストーブやハロゲンヒーターのようなジリジリした熱さは無く、
ほんわかと、日向ぼっこをしているような暖かさなのです

さらに、音も静かで、風も吹き出さないので当然、
ホコリを舞い上げず空気を汚しません

マイカパネルヒーターは、
とても健康的な暖房器具なのです



そして、遠赤外線放出で暖めるという性質上、
マイカパネル自体はそれほど発熱しません
なので本体も、暖まった空気が昇る上部がそれなりに熱くなる程度で、
触れてもすぐには火傷しない程度の熱さ
なのです。

幼い子が居る家では暖房器具での火傷は大きな心配事の一つですよね。
何秒もじーっと触っていれば火傷にもなりかねますが、
普通は、熱い!と思った時点で反射的に離してしまうはずです。

さらに、まずどのパネルヒーターにも当然ですが、
転倒時の電源遮断装置を搭載されています
もし誤って倒してしまう事があっても火事になる心配もまずありません

幼い赤ちゃんが、ちょっと目を離した隙に触ってしまった!
・・・なんて事があっても大丈夫
、というわけです。
(※火傷も火事も安全の絶対の保証はないですので過信は禁物です)
(※購入時にその商品の特性や機能の有無をしっかりご確認下さい)

ちなみに、遠赤外線のみで暖めるマイカヒーターは、赤く光らず、一切発光しません

余談ですが、光らなくても暖かい理由は、遠赤外線は可視光線ではないからです。
遠赤外線ストーブとうたっている物の中には、赤く光る物もありますが、光るものは遠赤外線の発生量が少なく、電気ストーブやハロゲンヒーターに近い商品なので要注意です。


さて、ここまでの流れで、
パネルヒーターは補助暖房器具なのかな?と思われているかもしれませんが、
メイン暖房としても活躍できるパワフルな暖房器具です

暖まった空気の対流が起こり、部屋全体を優しく暖めてくれます
(※寒冷地や大部屋には1台ではパワー不足です)

また、遠赤外線は表面だけでなく芯まで暖めてくれるので、
人や空気だけでなく、壁や床なども暖まり、
輻射熱でより自然な暖かさが得られます

エアコンと併用すれば、より効果的にお部屋を快適に暖める事ができます。

全力運転すると消費電力が高めなのが難点ですが、
オイルヒーターよりは省エネですし、
使い勝手が良く便利でオススメの暖房器具です!

なお、他の暖房器具との比較はこちらをご参照下さい。

我が家のマイカパネルヒーターのレビュー記事はこちらにあります。

 「マイカパネルヒーター」を、
posted with カエレバ


Delonghi マイカパネルヒーター 【2~6畳】 ブラック HMP900J-B

 
[ 2012/11/05 14:26 ] おすすめアイテム | TB(0) | CM(0)

【絶妙】 紅茶花伝 ビターアーモンドキャラメル

 
香ばしさと甘さとキャラメルのバランスが絶妙

飲み物は味わって飲む、という人に特にオススメしたいです!

紅茶花伝 ビターアーモンドキャラメルロイヤルミルクティー (コカ・コーラ)


(画像リンク先、楽天市場 参考価格¥2,646 円 24本ケース販売、2箱まで送料500円)
posted with カエレバ

これは「飲むオヤツ」という感じ。


当然ですが、ご飯のお供には向きません。
何かを食べながらではなく、これだけを味わって飲むのがベストです。
甘いものと一緒に飲むとベストなバランスが崩れてしまって勿体無いです


香りは焦がしアーモンドの香ばしい香りが強く、紅茶の香りは負けているので、
紅茶の香りを楽しみたい方にはガッカリな商品かもしれません。

甘ったるいのが苦手な方も避けた方が良いと思いますので、
飲む人を選ぶ飲み物ですね。


紅茶花伝のロイヤルミルクティーが好みと言う方は、
こちらも気に入ってもらえると思います

季節限定デザートシリーズですので、
店頭からなくなってしまう前に是非お試しくださいね
 
[ 2012/09/22 13:07 ] おすすめアイテム | TB(0) | CM(2)

「WAONカード」は、ポイントが溜まりやすい!(プリペイドカード)

 
WAONカードは、WAONという電子マネーを利用するプリペイドカードです。

WAONはイオングループがサービス提供している、前払い式の電子マネーです。
(ちなみにプリペイドカードとは、
 あらかじめ電子マネーなどを入金しておき、その中から支払いを行うカードです)

では、WAONカードの特徴を一覧にしてみます。

「WAONカード」

 カード発行手数料300円 (無料で作れる種類も有ります)
 誰でも購入・利用可能
 WAON(電子マネー)利用200円に1ポイント
 100ポイントから、100ポイントごとに100円分のWAON(電子マネー)に交換
 提携ポイントへの交換有り
 約2年以内にWAON(電子マネー)に交換しなかったポイントは失効
  (翌々年の初回チャージ月末)
 条件付で複数カードポイント合算可能「WAONポイントまとめてプログラム」
 20日・30日は対象店舗にて、WAONでの支払いで5%OFF
 5のつく日は「お客さまわくわくデー」の対象店舗にて、ポイント2倍
 ボーナスポイントが付いている商品有り
 火曜は対象店舗にて、
  合計WAON3,000円(税込)以上利用で100ポイントボーナス
 WAONポイントからWAON(電子マネー)への交換は、WAON端末などで 
 WAON(電子マネー)のチャージ(入金)は、レジでも可能(千円単位で)


WAONは、クレジットカード一体型などの、
発行手数料無料のものがオススメ
です。
イオンカード特典の受けられるクレジット機能も上手に利用すればさらにお得です。

イオンカード(WAON一体型)
★WEB限定入会キャンペーン実施中★


ところで、最近新しく、
55歳以上の方のみ持てる「G.G WAON」という種類が誕生しました。

普通のWAON特典に加え、毎月15日にイオン系列店にて
「G.G WAON」でのお支払い、もしくは「G.Gイオンカード」のクレジット払いで
5%割引が受けられるというものです。

既にWAON一体型のイオンカードなどを持っている場合は、
WAONステーションでの設定のみで上記の特典が受けられるようになるそうです。

さらに、65歳以上の方には「ゆうゆうWAON」というさらにお得なWAONがあります。
こちらはG.G WAON特典に加え、
毎月15日に、WAONで3000円以上お買い物すると、100WAONポイントボーナスが貰えます。

ネットで調べても解りにくいですので、店舗のサービスカウンターで相談した方が早いと思います。
(追記。サービスカウンターで尋ねた時、65歳以上だと言ってもG.G WAONを勧められた
 という話も聞きました。ゆうゆうWAONの方が得はあっても損は無いはずなのですが)

G.Gも、ゆうゆうも、手数料300円ですが300WAONポイントが付いてくるので実質0円です。
でもWAONステーションとか機械は苦手・・・という方には
G.GWAONより、イオンカード(G.Gマーク付) の方が機械の操作も必要なく簡単でオススメです。


イオン系列のお店では、ボーナスWAONポイントの付いている商品があります。
対象商品の購入時にWAONで支払えば勝手にボーナスポイントが加算されます
お手軽にポイントが入るので、ボーナスポイント商品だと意識していなくても、たまに付いていたりします。

大きなポイントが付くこともありますが、広告期間中のみのものが多いです。
広告チラシに解りやすくマーク付きでボーナスポイントも記載されていますので、
チラシをチェックすれば、もっとお得になりますよ


毎月20日・30日は対象店舗にて、
WAONで支払いすれば自動的に5%オフにしてくれます。

また、毎週火曜は対象店舗にて、
合計WAON3,000円(税込)以上の利用で100ポイントのボーナスがもらえます。

合計3000円なのが味噌で、別売り場の別会計でも合算で計算されますので、
3000円以上買いたい物がある時は、火曜にWAONで支払うとお得ですね。

それでも5%OFFの方がお得なので、
20日・30日を待てる物だけなら待って買った方がお得ですね


100ポイントから交換できるところも、WAONポイントの利点です。

先ほどのボーナスポイントを含めると、100ポイントなんてあっという間ですし、
イオン系列以外でも
例えばマクドナルドなど、利用できる施設が沢山ありますので、
そうそう無駄な失効ポイントは出ないはずです。


WAONカードは誰でも購入・利用可能ですので、
(※クレジット機能のついているカードは本人しか利用できません)

チャージ済みのものを子供さんに持たせて、
お遣いに行ってもらうという使い方も出来ます。

でも、使い過ぎにならないようにご注意くださいね。


WAONはいちいちチャージが必要なところが面倒だな、と思うところですが、

利用可能なカードが限られていますが、
オートチャージ(自動入金)という方法も用意されています。

設定はWAONステーションで行います。

WAON残高がAの設定金額以下になると、
銀行口座からBの金額が自動で引き落とされ
、オートチャージされます。

A・Bの金額共に、1000円単位で設定可能です。

金額は小さめに設定しておいて、大きな買い物の際にはその時にチャージする方が
紛失などのリスク回避として良いかと思います。


最後に、利用方法を軽く説明しておきます。

まずWAONカードにお金をチャージ(電子マネーに変換)し、
WAON端末でかざす事によって使用できます。


チャージ方法は提携店舗により異なりますが、WAONステーションやレジで行えます。

レジでの場合は支払いの時に「WAONチャージお願いします」などと声をかけ、
お金を渡します。

店員さんに「どうぞ」と促されたら、
(WAONのボタンを押し)WAONカードを、WAON端末にかざします。

端末から「ワオーン」と聞こえたらチャージ完了です。

千円単位でのチャージが可能です。


支払方法はレジでの利用の場合、まず店員さんにWAONで支払う旨を伝えます。

店員さんに、「どうぞ」と促されてから、
(WAONのボタンを押し)WAONカードを、WAON端末にかざします。

端末から「ワオーン」と聞こえたら支払い完了です。


ポイントの利用方法は少々面倒で、
WAONステーションを自分で操作して交換する必要があります。
銀行で他行振込みする程度の難易度です。
交換手順の詳細はこちらを参照下さい


以上、WAONカードの特徴です。


WAONカードとイオンカードの比較はこちらにありますので、
こちらも是非ご覧ください。
 



 
[ 2012/06/11 23:15 ] おすすめアイテム | TB(0) | CM(0)

「イオンカード」は、独自の割引特典が豊富!(クレジットカード)

 
イオンカードは、AEONグループのクレジットカードです。

特徴を一覧にしてみました。

イオンカード


・カード発行手数料・年会費無料

20日・30日は対象店舗にて、AEONカード提示で5%OFF
5のつく日は「お客さまわくわくデー」の対象店舗にて、ポイント2倍
  (リボ払い分は5倍
10日は「Wポイントデー」で、クレジット利用でポイント2倍
カード払い限定の割引券や限定特別価格の案内などがある

・クレジット利用200円に1ポイントの「ときめきポイント」
1000ポイントから、500ポイント単位で各種ポイントや商品に交換
約2年以内に交換・応募しなかったポイントは失効
 
(翌々年の誕生月末) 
・名義人が同一のカードに限り、ポイントを合算して交換・応募可能

・18歳以上で電話連絡可能な人のみ作成可能
・毎月2日に指定銀行口座から引き落とし


イオンカードの最大のポイントは、
イオン直営店舗でのいろいろな割引優待


カードの利用明細書と一緒に届く、割引券や限定特別価格の案内
これらはイオンカードのクレジット払い限定で使用する事が出来ます。

割引券には、ワンデーパスポートや、バースデーパスポートなどがあります。

ワンデーパスポートは、
期間中の希望する日に、5%~10%引き
になるパスポートが2枚、
ほぼ毎月届いています

バースデーパスポート
は、
誕生月の希望する日に、5%~10%引き
になるパスポートです。
ワンデーパスポートとの違いは、
「指定された期間」か「誕生月まるまる一ヶ月」かの違いです。

どちらも大体、食料品や日用品などは5%、文具や家具などは10%で、
衣料品など種類によって5%か10%なのか異なる物もあります。
毎回パスポートに記載されていますので確認できます。

限定特別価格の案内とは

ほぼ毎月、30日のお客様感謝デーにだけ、イオンカードのクレジット払い限定で、
特定の商品が、特別価格で購入できるバーコードが印刷された広告です。
特別価格のバーコードが印刷されているため、この広告を提示しないと
特別価格で購入する事が出来ません。

※複数のパスポートやその他の特典との併用は出来ません。

※パスポートも限定特別価格の案内も、カードの利用明細書と一緒に届きますので、
利用明細の発行が必要なかった時には手元に届きません
届かなかった場合でも、期間中にサービスカウンターへ行けば
貰う事ができ、もちろん当日に使用可能
です。
(期間中はこの事がチラシや広告に書かれていて確認する事ができます)


次に、20日・30日の、お客さま感謝デー
イオンカードの利用または提示で5%OFF
されます。

こちらはクレジット機能の無いWAONカードでも利用できますが、
クレジット機能があるイオンカードなら提示だけでも良いというところは、
さりげないポイントです。

基本クレジット払いで問題ないわけですが、例えば・・・
現金払いの方が都合が良い時、現金を両替したかった時、
カードを持っていない人に代金を払ってもらう場合・・・
あまりないシチュエーションばかりですが、裏技っぽい感じで得できます!


毎月10日は「Wポイントデー」で、
どこでの利用でも、ときめきポイントが2倍になります。

ライバル店での利用でも通販での利用でも、
イオンカードでのクレジット払いの支払額が対象になります。


毎月5のつく日は「お客さまわくわくデー」、
対象店舗にて、ときめきポイントが2倍になります。


以上、イオンクレジットカードの特徴です。


WAON一体型のイオンカードもあり、WAONとイオンカードの良いとこ取りが出来、
さらにWAON発行手数料もいらなくなるので一押しでオススメです!

イオンカード(WAON一体型)
★WEB限定入会キャンペーン実施中★


WAONカードと、イオンカードの比較はこちらにありますので、
比較も是非ご覧ください。



 
[ 2012/04/20 20:30 ] おすすめアイテム | TB(0) | CM(0)
管理人プロフィール

 hiviki (灯吹 ひぶき)

Author: hiviki (灯吹 ひぶき)
 
関西の片田舎に住む、ネット依存の30代節約主婦です。
節約依存でもあります・・・つまりケチって事ですねw

軽度発達障害の子と、まだヨチヨチのわんぱく娘の子育て奮闘中です。

リンク
Amazon.co.jp
楽天市場


参加サイト ↓(please click!)



ブログランキング・にほんブログ村へ



SEO
ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。