ホーム > メール便

このページの記事目次 (タグ: メール便)

ページ
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

メール便 特徴と注意点

安い、でも不安
メール便についてのポイントをまとめておきます。

・送料は80円~。代金引換は利用できません。
・郵便事故などで保障される金額は送料のみ。その上、郵便受けに投函後の盗難や紛失については保障されません。
・配達日指定や時間帯指定が出来ません。宅配便より日数がかかる場合があります
・普通郵便と同じように郵便受けに投函され配達完了。
・郵便受けに入らないサイズの場合に無理やり押し込まれたり、上や横に放置される場合もあります。
・表札などが無く、受取人の苗字すら確認ができないお宅への荷物は、投函されず送り返される可能性があります。
・クロネコメール便の場合のみ、荷物追跡サービスの利用が可能(「発送」および「投函完了」のみ表示)


「メール便対応」 「メール便送料無料!」 最近よく見かけますね。
保障はあってないようなものなので、郵便事故が恐い商品では利用するべきではありません
しかし割れ物や精密機械でもなければ郵便事故などそうそう起こるものでもありませんので、
郵便受けに入る大きさで数百円のお買い物の際にはとても安く済ませることができて助かります

お宅の玄関に苗字の掲示が必須です
宅配便なら直接確認してくださるでしょうが、メール便では配達人さんを困らせてしまいます。
トラブルの元になる要因はなるべく取り除いておくのは基本ですよね。

日数が掛かると書かれていますが、大抵は翌日~3日くらいで着く感じです。
丸一週間経って届かなければ郵便事故率が高いので即、運送会社へ問い合わせしましょう

たまに、送料無料!にひかれて買おうとしたけど、メール便での対応で事故が起こっても保障も出来ないと書かれていた!
という事もありますので、しっかり確認して検討しましょうね。


オススメは、小物類・安物の服類・サンプル品など。
私の場合、いつも買っている数千円程度のサプリメントでたまに利用する事もありますが、数千円はちょっとリスクが高いかなと思うので、なるべくは宅配便送料無料になる金額まで買うようにはしています。
 
関連記事
スポンサーサイト

管理人プロフィール

 hiviki (灯吹 ひぶき)

Author: hiviki (灯吹 ひぶき)
 
関西の片田舎に住む、ネット依存の30代節約主婦です。
節約依存でもあります・・・つまりケチって事ですねw

軽度発達障害の子と、まだヨチヨチのわんぱく娘の子育て奮闘中です。

リンク
Amazon.co.jp
楽天市場


参加サイト ↓(please click!)



ブログランキング・にほんブログ村へ



SEO
ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。